こんにちわ!
サイト運営者のりんごです♪

 

ママ友の息子が、
この漫画「はざまのコドモ」と同じ
知的ボーダーだと聞いたので、思わず手に取って読みました。

ネタバレに関しては、以下をご覧下さい。
はざまのコドモ-あらすじネタバレ一覧

 

今回は、はざまのコドモの著者
沖田×華(おきたばっか)さんについてです♪

 

沖田×華さん、実は、彼女も

・アスペルガー障害
・学習障害
・注意欠陥多動性障害

を患っていて、自伝の著書も多くあります。

 

そんな彼女の経歴が
異色すぎたので、ここで紹介しますね♪

沖田×華
(引用:www.chunichi.co.jp)

看護師時代

沖田×華さんは、
高校で准看護師の資格を取得し
高校卒業後、看護師として就職。

 

しかし、病気が災いして
同僚などとうまくコミュニケーションが取れず、
仕事もうまくいきません。

 

さらに、両親の離婚や
上司からの罵倒が重なって
自殺未遂を図る。

 

首吊りのロープが切れたことで、助かり
これがきっかけで、3年で看護師を辞めることに。

風俗嬢に転身

看護師を辞めた彼女は、
なんと風俗嬢に転身します。

 

その理由は、父親が厳しく、
多くのことを我慢してたことで
何かが弾けてしまったそうです。

 

沖田×華さんは、
ありとあらゆる風俗を経験し
AVにも出演します。

 

さらに、この時には
目・胸・尻など、10回以上の整形もして
彼女は、今でもこの事実をオープンにしています。

漫画家桜井トシフミに出会う

風俗嬢を2年経験し
そろそろ体が限界に近づいてきた頃
後の師である漫画家桜井トシフミさんと出会います。

 

そこで、桜井さんに
絵を褒められたことで、漫画家を志す。

 

最初は、エロ系の漫画を書いていたが
後に、エッセイや自伝を絡めた漫画を書くようになる。

 

そして、2005年に、26歳の時に
漫画誌の新人賞の選外奨励賞に選ばれ
漫画家デビューを果たす。

沖田×華さんの代表作品

・透明なゆりかご

 

・毎日やらかしてます。アスペルガーで、漫画家で

毎日やらかしてますの感想はこちら

 

・×華のやらかし日記

×華のやらかし日記の感想はこちら

はざまのコドモの原作は?

はざまのコドモは、
実は、沖田×華さんの自伝ではなく
アシスタントの君さんの作品が原作。

 

元の原作は、「はざまのセイカツ」という
ネットで発表されている漫画です。

 

君さんの体調が思わしくなく
沖田×華さんに頼んで、書いてもらった作品です。

君さんの体調が良くなって、
はざまのコドモの続編も出版できますように♪

はざまのコドモネタバレ一覧

はざまのコドモネタバレ一覧