こんにちわ!
サイト運営者のりんごです♪

 

ママ友の息子が、
この漫画「はざまのコドモ」と同じ
知的ボーダーだと聞いたので、思わず手に取って読みました。

 

漫画「はざまのコドモ」は
知的ボーダーで発達障害の息子を持つ
沖田×華さんのアシスタント・君さんの実話を、題材にした漫画
です。

 

最初は、無料試し読みで読んだのですが
ママ友の息子とあまりにも似ていたので、一気に読んじゃいました。

周りに発達障害の子がいたら、ぜひ読んで欲しい作品♪

 

今回は、はざまのコドモの
あらすじと読んだ感想をご紹介しますね~!

はざまのコドモ

はざまのコドモ-あらすじ

発達障害があるにも関わらず
特別支援学校への進学が許可されない!?

 

知能テストの結果が
療育手帳の交付対象の規定より、少し高かったため
療育手帳が取得できず、特別支援学校に入れず・・・。

 

発達障害を持ちながらも、療育手帳がもらえない
「はざまのコドモ」と母親に、様々な困難が待ち受ける。

 

そんな「はざまのコドモ」の日常と
その母親の奮闘ストーリーを
人気漫画家・沖田×華が書いたノンフィクションコミックエッセイ!

果たして、特別支援学校に入ることはできるのか・・・?

はざまのコドモ-感想

知的ボーダーという病気は、
ママ友が大変なことは知っていたけど、
ここまで苦労するものだと思わなかった(;_;)

 

知的レベルが極端に低いわけではないからこそ
世間から理解されにくいんですね。

 

君さんの奮闘に拍手!

ヨシ君も必死に頑張っていて
君さんの気持ちを感じ取ろうとする姿勢に、ウルッとしました(;_;)

 

障害を持ったお子さんがいる方だけでなく
お子さんがいる方に読んでもらいたい作品です!

 

まんが王国では、無料試し読みができます(^^)
わたしも試し読みしてから、購入しましたよ~!

ぜひ、読んでみてくださいね。

まんが王国はこちら

※「はざまのコドモ」と検索すると出てきます♪